■プロフィール

新井 格 (あらい いたる)

Author:新井 格 (あらい いたる)
・入間市環境まちづくり会議運営委員
・入間市生涯学習フェスティバル実行委員
・たすけあい語来里監査
・いるまねこの会会員
・大森の自然を守る会会計
・入間ロータリークラブ会員  他

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
募金活動(4)
本日も、被災地支援の義捐金募金活動を行いました。
夕方5時から9名のボランティアの仲間と入間市駅前に立ち、義捐金と節電への協力をお願いしました
今日は、節電への協力と今後の計画停電のグループ別の停電予定時間を記したチラシを配布しながらの活動でした。

今日も多くの暖かい善意を頂戴し、4回の合計は約10万円となりました。
やはり、若い方からの募金が多く、中でも、小中学生の皆さんが少ないお小遣いから募金してくださり、頭が下がりました

ご協力いただいた皆さん、誠にありがとうございます。
皆さまの善意は、必ずや被災地の1日も早い復興に役立たせていただきます。 
スポンサーサイト


震災から立ち上がろう! | 23:44:30 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
原発から20キロ圏内の置き去り動物
置き去り、つながれたままのペットや家畜がすでに大量に餓死し始めています。水さえも飲めずに数日間、どれほど苦しんで死んでいったことでしょう。立ち入り許可も11日からでは、その間に死ぬ動物が増えるだけです。なんとか、行政・警察・自衛隊・獣医師会等が連携して、一刻も早く一斉救出することはできないものでしょうか?
避難の際に、長期化の見込みを伝え、「ペットは同行避難、家畜は圏外移動」とはっきり指示、対策すれば防げたはずの悲劇です。移動さえできれば、全国からの支援の手が確実に届いたはずでした。
なぜこの問題が放置されているのでしょうか。どこにお願いすればいいのか分からず、失礼ながらこちらにお願いに上がりました。内容が不適切ならば申し訳ありません、削除してくださって結構です。どうか、助けて頂けませんでしょうか。

2011-04-07 木 15:19:05 | URL | 初めまして [編集]
メールのアドレスが分らないのでここに書きます。
選挙戦、お疲れさまでした。大変残念な結果になり、私も信じられません。また何も御手伝いできず申し訳ありませんでした。完全に菅政権批判のとばつちりだと思います。少し休んで、捲土重来を期して下さい。
こちらでよければいつでも休みに来て下さい。
2011-04-11 月 00:23:50 | URL | 坊さんの宮ちゃん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。