■プロフィール

新井 格 (あらい いたる)

Author:新井 格 (あらい いたる)
・入間市環境まちづくり会議運営委員
・入間市生涯学習フェスティバル実行委員
・たすけあい語来里監査
・いるまねこの会会員
・大森の自然を守る会会計
・入間ロータリークラブ会員  他

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
避難者の受け入れ?入間では茶業研究所が?
この度の東日本大震災と福島での原発事故を受けて、埼玉県は避難者の受け入れ先としてさいたまスーパーアリーナ県内の三施設の開放を始めました。スーパーアリーナの当初の受け入れ予定は約5000人でしたが、お年寄りや家族単位での避難者の方々に十分な場所を確保するため、受け入れ枠を約3000人に減らしました。

この措置を受けて、県内の各施設が受け入れ先として開放されることとなりました。
この中には入間市金子にある埼玉県農林総合研究センター茶業研究所も含まれています。
茶業研究所は昨19日に開所がなされ、すでに数名の避難者が入所されています。明日以降も入所予定があり、職員の方々は毛布300枚の購入をはじめ、避難される方々を受け入れるための準備を進めています。

埼玉県全体では、県と42の市町が19日までに約8500人の受け入れ態勢を整えています。

地震発生後10日になろうというのに、未だ被害の全貌が掴みきれない未曾有の国難に対応するため、県も出来る限りの支援を行っていきます。
皆さまも、義損金の協力、節電や適切な購買行動などにより一日も早い、復興と国民生活の安定のためにご協力していただきますようお願いいたします

 


スポンサーサイト


未分類 | 22:36:03 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
有り難うございます。
テレビで埼玉スーパーアリーナの受けいれの様子を見ていました。
そうでしたか。3000人に減らしたのですね。
後、他のところも受け入れ体制を整えているとは、
安心しました。

詳しい情報を有り難うございました。

私は涙の義援金を振り込み、節電とかetcしか、お手伝い出来ませんが、心の中では、1日も早い復興を願っています。

新井さんも頑張ってください。
2011-03-21 月 19:41:26 | URL | 稲門会 fujiki [編集]
救援と復興のご協力に感謝します
fujiki 先輩、激励の書き込みありがとうございます。

この度の震災に際しては、多くの方々から義損金の募金や節電の協力などのかたちで善意をいただいております。

未曾有の国難である、この時こそ、私たち日本人の力と優しさが試されていると思います。

一日も早い復興のため、力を合わせていきましょう。
2011-03-23 水 00:36:27 | URL | 新井 いたる [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。