■プロフィール

新井 格 (あらい いたる)

Author:新井 格 (あらい いたる)
・入間市環境まちづくり会議運営委員
・入間市生涯学習フェスティバル実行委員
・たすけあい語来里監査
・いるまねこの会会員
・大森の自然を守る会会計
・入間ロータリークラブ会員  他

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
県の子育て支援
埼玉県の子育て支援施策が「にっけい子育て支援大賞」を受賞しました。

県は毎年、保育サービスの受入れ枠の拡大を行ってきました。ここ数年は年間2,000人以上から2,500人前後の拡大を行ってきましたが、昨年度は過去最大の3,109人まで受け入れ枠を拡大しました。
長期化する不況の影響で夫婦の双方が働く世帯が増え、自治体は保育サービスの受入れ枠を拡大しながらも保育所の待機児童が増えているというのが全国的な流れです。こうした中で、埼玉県は着実に待機児童を減らしてきています。 
また、地域の子育て支援センターを中学校区ごとに県内で420か所設置する計画も着実に進展しています。
現在、設置数は全国2位。全国の伸び率が143%であるのに対して、埼玉県は223%の伸びを記録しています。
親子の交流や育児相談ができる場所として子育ての孤立化を防ぐという効果をっている地域子育て支援センターの果たす役割は益々大きくなっています。
スポンサーサイト


知ろう!埼玉県 | 23:58:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。